奈良の東大寺・阿修羅の興福寺・元興寺御朱印巡りと鹿の写真

2018年12月に奈良に行ってまいりました。1日ぐるりと御朱印巡りしてきました。

東大寺大仏殿 御朱印

東大寺で御朱印をいただけるところは20箇所近くあるそうなので・・・私は東大寺では大仏殿のみいただくことにしました。

まずは東大寺で御朱印帳を手に入れたいと思います。御朱印帳(大)椿、2000円。他にも篠原ともえさんデザインの全織の御朱印帳もありましたが、趣味でなかったのでパス。御朱印帳コラボ最近多いですよね。(京都の六波羅蜜寺でCLAMP御朱印帳を見たような・・)

流れるような美しい墨文字。

頭が痒かったみたい。ずっと石にすりすり。

興福寺の御朱印

阿修羅像で有名な興福寺に向かいました。

こちらもお堂や観音様など10種類近く御朱印がありましたので、中心的な中金堂と国宝の東金堂の二つをいただきことにしました。

阿修羅像は空調と光が管理されてる建物内に鎮座しています。光をきれいに当てているので近づいて細部まで当時の細やかな仕事を拝見できるのはやはり感動。・・はしますが、やはりあるべきところで見たかった気もします。

バンビちゃん!

元興寺の御朱印

最後は、国宝五重小塔を擁する元興寺です。庭園が印象的で小さな石塔がたくさん祀られていました。コンパクトなお寺ですぐひとまわりできてしまいます。建物のなかに小さな五重塔(といっても中二階位の高さ)がありました。御朱印は一種類です。

大仏殿メインエリア以外の鹿はみんなおだやか〜。

鹿のてぬぐいを見つける

鹿モチーフの手拭いはたくさんあったのですが、東大寺ミュージアムの売店でカワイイてぬぐいを見つけたのでこちらを購入しました。ベースの生地がくすみ系のベージュホワイトなので落ち着いたピンクがとても好み。

カテゴリー

アーカイブ