パンダだけじゃなかった!初めての和歌山アドベンチャーワールド

2018年9月に、和歌山アドベンチャーワールドに行ってきました。狙ったわけではありませんが、パンダの赤ちゃんが生まれたばかりでちょっとしたフィーバーでした。

パンダといえば、上野じゃなくて和歌山です

前日に、車で15分くらいのところに泊まったので開場時間から割と早めに入場できました(1日駐車券1200円)。入園券はJAFの優待で4300円。前日のホテルにも同額で前売り券が売っていました。

このときは飼育場で、8月に生まれたばかりのパンダの赤ちゃんとお母さん良浜(らうひん)が見れるイベントがありました。入場早々に列に並ぼうと向かいましたが、最後尾の札を持ったお兄さんに、1時間半待ち。と言われあきらめることに。

YouTubeで見たときは人は止まらず進むシステムだと思ったのですけど・・・どれだけの人が既に並んでいるのか?!

ペンギンに遭遇 エグいお食事

きゃわわなペンギン。小屋で遭遇。ちょうど餌をもらっているとこでした。咥え顔がちょっとコワイ・・。飼育員さん素手で怪我しないのか?君たちはこれからショーに出勤でしょうか?

白熊はなかなかこちらを向いてくれません。朝早いので餌に夢中なのでしょうか?

イルカのショー・マリンライブは、スタッフさんがキラキラ☆

何十年ぶりかにイルカのショーなるものを見たのですけど、進化っぷりにびっくり。

スタイルの良いお兄さんとお姉さんとツヤツヤの人懐こいイルカによる青春ショー。こっちに手を振ってくれるお姉さんの笑顔が眩しい。そしてテーマ曲が・・くすぐったい。満員の人入りで大人気ですね。

わんこさんもお仕事しています。

パンダは人がすごすぎ。来園の時期を間違えた

すごい人だかりと思ったら、TVショーの撮影クルーいました。(このあと某短パンタレントさんとは熊野でまた遭遇するのですが)赤ちゃんパンダを見にきたのかな?お客さんがパンダ撮ってるのか芸能人撮ってるのか分からないカオス状態でした。

茶色いおしりはわんぱくのしるし♡

サファリワールドがお気に入り

一番お気に入りはサファリワールドです。バスに揺られながらのんびり鑑賞です。鑑賞される側ものんびりしてました。

ちょっとみんなぁ〜野生を忘れすぎてませんか?

おしりばっか。

ショップの充実度はディズニーランド並み(個人の感想)

めちゃくちゃ広いショップ。やはりパンダグッズが大半です。個性的なワールド限定グッズとかあって面白かったです。パンダって白黒だからファンシーになり過ぎず、大人でも持ててしまうのが恐ろしい。1/4くらいは地元のお菓子とか特産品のフロアで高速のPAみたい。大体のものは揃ってました。

購入したのは、アドベンチャーワールドのてぬぐいと、合皮のがま口ポーチです。

がま口は両耳がぴょこんと飛び出してかわいい。クッションが効いているのでガジェット入れにいいかな、と思ったけどちょっとだけ寸法が足らず、今は出番待ちです。

カテゴリー

アーカイブ