靴ずれに悩む靴難民の私・・。外出時に常備したい「靴ずれ保護テープ」

四重苦の私の足

私の足は日本人の中では少数派の型で、靴選びがとても難しい星の下に生まれてしまい、今も苦労が絶えません。

足幅はく、踵はさい。

ハイアーチ(土踏まずが高カーブ)でつま先はギリシャ型・・・。

ついでに、くるぶしが人より出っ張っているような気も。

ギリシャ型は日本人の約25%
エジプト型は日本人の約70%
スクエア型は日本人の約5%

海外ブランドのほうが足型が合う事が多く、日本のブランドではデザインが気に入っても歩くことが困難だったり選ぶのにとても苦労します。

特にプレーンパンプスは踵がパカパカ抜けてしまい、インソールや踵クッションで調節しますが、靴ずれは日常茶飯事です。

スニーカーでも油断できず、激しく動くと足が中で滑りつま先が圧迫され、何度か爪が内出血の後に剥がれるのを繰り返してしまったり。

普通の靴ずれ対策は「絆創膏」。でも・・

ずいぶんと市販の絆創膏を試してみましたが、粘着が弱く時間と共にぐしゃっと剥がれてしまいます。

踵からチラチラ見えてしまうのも、バレバレで見た目カッコ悪いです。ベージュのスポーツ用テーピングも試しましたが・・カッコ悪かったです。

お風呂で染みる傷口に心が折れ、新しい靴を何度手放した事か・・・。

靴ずれの専用品があった(初めて見た)

あるとき「靴ずれの専用品」を見つけ試してみました。そしたらこれがとってもよかった!

ロール状で使いたい箇所に長さを合わせて貼ることができます。手で簡単に切れ、切断面もキレイです。

固めでしっかりた質感で粘着力は絆創膏より強く長時間こすれても剥がれません。

さらに、テープは透明でテカリも肌と同じ半光沢〜マット調で目立ちにくい。

新品の靴の着用時には、踵やアタリの強そうな甲にあらかじめ貼っておきます。あとは飛行機に乗るときに、足がむくんでいつもの靴がきつく靴ずれが起こりやすいので必ず持ち込みます。

今までこれを場所を間違えずに貼れば、靴ずれによる皮膚の傷(水ぶくれ)はできたことがありません。踵パカパカにもストッパーに多少なっているっぽい。

スポーツする方は、用具とのスレで肌が痛むところに貼るのも良いと思います。

今となっては無いと困るくらい。ストックを欠くことなく、出かけるときにはポーチに必ず入れています。5〜600円位なので悩んでいる方はぜひ試してみてください!