奥飛騨温泉郷で購入した天然湯の花入浴剤がかなりイイ。乳白色クレイ風にごり湯&こっそりお手入れが楽

よく行く岐阜の奥飛騨温泉で入浴剤をおみやげに買いました。それがこの「飛騨湯の花本舗の天然湯の花」。奥飛騨温泉郷にある地元会社の入浴剤でした。

我が家は必ずお風呂に入浴剤を使うので、今までも色々トライ&エラーを繰り返してきました。第一の関門として、私が湿疹体質ゆえ化学添加物配合のものや毛穴をふさぎそうな潤い過多成分のものは控えます。

結構ジャッジ厳しめな私ですが、怪しいものが添加されていないのでまずはお試しで使ってみました。

スプーン山盛りいっぱいを入れてみました。粉はクレイパウダーのようで、溶かしてみるとかなり良い感触!気持ちとろりとした天然の乳白湯になりました。

その色もよくある市販の蛍光色の強い乳白色じゃなくて自然な乳白色なのが安心します。

日本伝統のクレイパウダーの入浴剤

粉は、少しグレーっぽい白できめ細かくやや湿っぽい典型的なクレイパウダー。でも全て添加物なしの天然のものなのだそうです。どこかの温泉にありそうなナチュラルな使用感。これはいいかも。

  • 本当に乳白色のにごり湯になる、クレイによるとろり感があり
  • ミネラル効果なのか湯冷めしにくく短時間で温まる(初夏の感想、冬にためしてみたい)
  • クレイの吸着力で肌はツルツル・キュと系に

水に溶かすとこんな感じ。時間が経つと沈殿します。ほぼ無臭なのでこれからの季節はハッカ油なんか垂らして香り付けしてもよいかも。

化粧品用で有名なモロッコのガスールなんかよりお値打ち価格です。250gで600円ほど。

お風呂掃除がめちゃくちゃ楽になった

クレイの吸着成分なのか、浴槽が何もしてないのに常にツルッとしています。排水溝もついでに綺麗になります。お風呂掃除が楽! ちなみに袋の裏にも書かれていて公式認定。

しばらくするとクレイ成分は沈殿するので、残り湯でお洗濯も可能です。

裏書きに嘘はありませんでした!

髪の毛を洗うときだけは気をつけて!

クレイ成分は、顔や体の肌と違い、髪だとキューティクルの中に吸着してしまうからです。

洗髪で髪が濡れるとキューティクルが開き、細かいパウダーが入り込んでしまいます。そのまま髪が乾くとキューティクルが閉じ、パウダーが閉じ込められゴワついてしまうのです。

キューティクルの開け閉めの問題なので、水質や温泉成分が悪いという訳ではありません。

逆に男性の方やショートカットの方で立たせるヘアスタイルの方は、ぺしゃんこにならず意外にスタイリングしやすいかもです。よく美容師の方など、シャンプーはメリットでガサつかせる方が好きという方は多いです。

奥飛騨に行かなくても購入できた。しかも口コミがすごい

今度奥飛騨に行くときに買わなければと思っていましたが、やはり人気商品はネットでも購入できました。しかもものすごい高評価。自分の感想が間違っていなかったホッとした〜

1kg 2,200円という大容量があるのを発見したので、使い切ったらこれを購入しようと思います。

大容量が出回ってるなんて、どこかの温泉宿はこれを使っていたりして・・。ありうるな・・。

と思ったら、更に10kgの業務用の口コミには明らかに旅館経営者の口コミがありました笑 奥飛騨の湯の花恐るべし。