ノンホルダーの私に届いたご招待「CLASS EXPLORER」JALの完全招待制サイト

一休.comのダイアモンド会員で思い出しましたが、今夏にトラベル関係でもうひとつご招待を受けていました。

完全招待制 新会員サービス「CLASS EXPLORER」

JALから以下のようなメールが届きました。

JALをご愛顧いただいているお客さまの中から旅を愛する”EXPLORER”であるとAIが推定した方々をご招待しています。「CLASS EXPLORER」は”人生を豊かにする体験”をご提供する会費無料の会員サービスです。

JALメールニュース 号外メールより

飛行機好きにとっては興味のある内容だし、無料なのもあってありがたく登録してみました。

AIに認定された不思議な招待基準

先にもあったようにAIが招待基準を選んでいるそうで、本当なのか建前なのかは不明です。

しかしご招待時点で招待されるような特別な事は何もなく。JALのステイタス的にも平会員です。

思い当たるとしたら「JAL CLUB-Aカード本会員」と、冬に行った「マルタ島ビジネスクラス(ワンワールド系)」、マイルで購入した出発前の「とかち帯広空港チケット」くらいでしょうか?

2020年、これからJAL・JGCを目指すことに決めました[JGC修行]

しかし私は旅を愛する行動様式だったのでしょう笑

きっと。

ですが不思議なのは、同じクレカホルダー&マイル獲得等ほぼ私と一緒の条件である主人。こちらには招待が来ていません。

後日、公式に招待されなくても会員の配偶者には特別に会員になれるとのこと。

主人のほうは会員になれるよう手続きしておきました笑

会員限定の特別な体験とは?

さて内容ですが、コンテンツボリュームは結構ありました。

旅好きに好まれそうな特別イベント(有料orマイル)、チャーターフライトの優先枠など。抽選プレゼントもちょいちょいあります。

またこの時代でマイルを持て余している人には、マイルで交換できる特別品とか。

例として機内販売のみでしかご提供していない「鶴空PREMIUM」(度数:35度) を送料込み4,500マイルでご提供など。

ラインナップ全体的に富裕層が好きそうなチョイスです。(ますますなぜ私に?)

1  シークレットイベントにご招待

2  JAL協賛アスリートとの交流会

3  ファーストクラス採用のワインプレゼント・ワインセミナー

4  世界の旅へといざなう料理

JALメールニュース 号外メールより

2のJAL協賛アスリートのイベントは、この秋にテニスの錦織圭選手とのオンラインイベントが3500マイル交換で実施済みです。

人が集まるリアルイベントも募集&開催されていましたが、タイミング悪い時期だと中止されていました。開催側も参加側も切ないだろうな。

コラムや紹介記事も多く、テイストは国際線の機内誌に似ているかもしれません。

コロナ禍のなか、もしかしたら本来の運営スタイルとは違うかもしれませんが、旅の楽しみの可能性を広げて頑張ってほしいと思います。