元CAが描くマンガ「CREWでございます! 御前モカ 」感想。心から推せるCAお仕事マンガ

元CAさんの業界裏話とか、おすすめ情報など見るのが結構好きです。

(自分には無理だけど)CAの仕事っぷりや、同じ女性として凌ぎ削ってるテクニックも気になります。

ただ総じて雰囲気や話題が☆キラキラ〜☆っとしていますから、住む世界が違うと思っていました。

そう、この漫画を読むまでは・・・!

元CAがデビュー! 絵もお話もご本人が手がけるマンガ。

お仕事マンガでよくありがちな監修・原案だけ本職の方が作って作画は別の方、というのドリーミーなマンガじゃないんです。すべてご本人が描き上げたデビュー作です。

架空の「大和航空」が舞台です。どちらなのでしょうか笑?

まだ1巻は荒削りで味のある作風ですが、ご本人が全て手掛けているから、セリフも感情も表情も気取ってない。マンガならではの“間”もリアルです。

基本的にギャグ風路線なのですが、世のCAイメージ☆キラキラ〜☆が薄めなので、こちらもフィルターがかからず素直に感情へグッとくるエピソードがあったりします。ちなみに男性誌からの刊行です。

また読みものとしても、知らなかったお仕事あるあるあるなど笑いながら為になったり。

キャラデザインがこなれていないのも魅力笑 ご本人である目隠しキャラの「モカさん」がだいたい登場し、個性的なキャラクター達がわちゃっと登場します。

第1巻 CAお仕事の裏側 おみかん2つ分

今のところ、3巻まで出版されています。ショートストーリー仕立てなので、どの巻から読んでも楽しめると思います。

出だしが「キャビンアテンダント ー 皆様はどのようなイメージをお持ちですか?」から始まる表と裏のストーリー。「おみかん2つ分」のエピソードでは読了後、機内のCAさんの後ろ姿をついガン見してしまいます。

第2巻 CAのお上品風セリフ回し

(私の推し)同期のミイさん「モカさん 今は何をしていらしたの?」

個人的に御前モカ先生の真骨頂だと思ってる丁寧語のセリフが冴え渡ります。

絵も回を重ねるごとにお上手に!オフトゥンにくるまるモカさんがかわいいのです。

ショート仕立てからだんだんストーリー仕立てになってきます。心の機微がぐっと増してきて切なくなることも。一貫してCAあるあるストーリー。

しかし2頭身の絵で泣かせるとは・・さすがです。

第3巻 今話題のあの話、クルーホテルなど

検疫の話など、まだまだ笑える小ネタがは尽きません。

様々なレジェンド達(パイロットとか)の裏エピソードなど、モカさんまわりの登場人物がどんどん広がって何やら関係性も匂わせてきています。早く新刊を出して欲しいです。

私は全て電子書籍で購入しました(紙の本はちょっと大きめのA5サイズ)。ipadでこっそり機内で読むと面白さの臨場感があります! 機内の様々なケースの参考になることも多いです。

余談ですが、サブタイトルにキャビンアテンダントでなく、あえてスチュワーデスを使っているのがいつも謎なのです。

カテゴリー

アーカイブ