2020年JAL JGCを目指す①〜はじめて1日1便×3日チャレンジ。名古屋→札幌→福岡→でクリスタル達成

2020年年初に目指していたJGC、JALの上級会員。9月に再開する事にしました。必要なJALの搭乗で貰えるFLY ONポイント、50,000FOPを目指すため本格的に再始動します。

2020年JGC修行の予定でした。FOPは現在25000。迷います・・

2020年、これからJAL・JGCを目指すことに決めました[JGC修行]

名古屋を拠点にしたJGC修行の悩みは選択肢の少なさ

名古屋って日本の中央あたりにあるから北に行っても南に行っても長距離と呼ぶには中途半端なんですよね・・。

また起点となるセントレア(中部国際空港)は、JAL国内便の選択肢がとても少ないです。セントレアはどちらかというとANA優位の空港だと思います。

  1. 東京(羽田1日1便に減便中、成田便は欠航中)
  2. 北海道・札幌(夏のみ、とかち帯広と釧路便あり)
  3. 沖縄・那覇

以上の3方面しかありません。しかも羽田便は2020年9月現在、名古屋発は夜・羽田発は朝のため、羽田をハブにして飛ぶ便の利用には宿泊が必須になります。

ただ良いところは、もう一つの空港・県営名古屋空港(通称:小牧空港)を拠点にするFDAがJALコードシェア便として利用できます。また名古屋市内からのアクセスが早い。こちらは地方都市に強いのですが、コードシェアゆえ割高感があります。

東京が羨ましい・・・

まずは1日1便の修行初心者フライトで組む。1日目

2泊3日で1日1便に搭乗するルートで、まずはクリスタル(30,000FOP/うちJAL便15,000FOP)を目指します。

修行らしく価格の安い便を利用するので札幌行きは最終便。でもクラスJが+1,000円で予約できました。

札幌→福岡、足元広い非常口席。2日目

何気に人生初「福岡」。今日の夜ごはんが楽しみで仕方ありません!

2時間半のエコノミー席ですが、非常口席を予約できました。足元の広さがクラスJよりも広かったのが驚きです。お陰でとても快適でした。

女性の私がシートベルトをして座った時の膝位置と前シートの間隔はこんなにあります。

初FDAの搭乗、福岡→名古屋小牧空港。3日目

初FDA(フジドリームエアラインズ)のコードシェア便。静岡県が本社の会社なので東海地方にとても強いです。

2席+2席で、やっぱJALよりは座席間は狭めです。

カラフルな機体が有名ですが、今回はオレンジ色の機体でした。色によっては飛行機自体にスポンサーやネーミングライツがついているそうです。

機内サービスの東海地方推しに抜け目がありません。ハラダ製茶(静岡県)に、シャトレーゼ(山梨県)のチョコ菓子。座席のヘッドカバー広告はコモのパン(愛知県小牧市)。

ナゴヤドームが見えた。小牧空港との距離は意外と近いんです。

初小牧空港利用。タラップから建物まではテントのような通路を通ります。FDAカラーのレッド機体も駐機していました。

今回は、4,130FOPを獲得

足りなかったJAL便利用ポイントがこれでクリアでき、30,000FOPで獲得できるクリスタル会員(上級会員の一歩手前)にギリギリ到達できました。

航空会社ルートクラスFOP
累積ポイント29,948
JAL JL3117名古屋〜札幌クラスJ1,444
JAL JL3512札幌〜福岡普通1,724
FDA JL4404福岡〜名古屋/小牧普通962
合計34,078
うちJAL便 15,442

しかしあと16,000FOPもあって、まだまだ先は長いなぁという印象。今年は国際線が使えないから、あと何回札幌や沖縄に行くんだろう・・笑。