2020年JAL JGCを目指す⑥最終回〜ラスト旅はのんびりと。7泊8日のフライトプランニングをGO TOも使って[JAL片道プラン]

いよいよJALの上級会員を目指すJGC修行、いよいよゴールです。

ここまでを簡単に説明。

普通に海外旅行ができてた年初のマルタ島旅行が初チャレンジ。JGCに必要な50,000FLY ON POINTの約半分を獲得しながらまさかのコロナ禍・・・。

一度は今年の取得を諦めましたが、下記のように航空・空港業界の悲惨さに一矢奮起したわけです。

無機質なセントレア空港。やっぱりショックな光景だった。

7泊8日の国内旅行

その後の国内でのJOC修行は、FOPポイントの効率の良い航空券をJAL公式HPで購入。

そして週末に弾丸フライト。

時間と効率優先であえてGO TOトラベルキャンペーンの適用外を選択してきました。

しかし今回は主人の休暇を利用するため、7泊8日と長い国内旅行ができる見通しが立ちました。こんなに長期で日本を旅するのは初めてかも。

どうせなら「ゆっくり旅を楽しむ」と決めて、プランニングを早々に着手。そして最後にGO TOトラベルキャンペーンの恩恵を受けようかと。

途中、札幌市のGO TOトラベルキャンペーンの一時中止発表に伴い一部予約の変更もありましたが、無事出発です。

JALツアーの片道プランは周遊旅行に最適

→JALツアー【GoToトラベルキャンペーン】片道プラン

今回はこのプランを複数組み合わせて予定を組んでいます。

ツアーホテルの選択肢が少ないので割り切りが必要ですが、その後のプランは自由。日本を自分好みに周遊する旅におすすめです。

しかしセントレアを起点にする私たちには、行き先の選択肢はやや窮屈・・。長距離を稼ごうとすると北海道&沖縄にならざるを得ません。

7泊8日フライトスケジュール
  1. セントレア空港→那覇空港(片道ツアー)
  2. 沖縄ステイ
  3. 沖縄ステイ
  4. 那覇空港→羽田空港(片道ツアー)
  5. 羽田空港→千歳空港(片道ツアー)
  6. 北海道ステイ
  7. 北海道ステイ
  8. 千歳空港→セントレア空港 終

全4回のフライトのうち、3回こちらの片道ツアーを利用しました。羽田や関空発着ならもっと自由な旅ができそう。

JGC修行にはGO TOトラベルキャンペーンは不向きかも

片道航空券+ホテル1泊の片道プランのツアーは、GO TO トラベルキャンペーン適用のため価格的にはとってもお得でした。

最終日は航空券のみ(キャンペーン適用外)を購入したのですが、ホテル付きのJAL片道ツアーを利用したほうが安いという価格の逆転現象も起きました。

しかし修行的にはデメリットもあります。ツアー航空券のためJGC修行に使うには積算率が悪く、FOPは大幅に減ってしまいます。

いままでJGC修行にGO TOを使わなかった訳はこれです

例えば、名古屋ー那覇(クラスJ)便を例にとると、いつものチケット「特便 1,776FOP」、「ツアー 970FOP」。限られた時間しかないないと厳しめ。

ツアー以外のホテルの予約は、偶然にも招待を受けた一休.comの期間限定ダイヤモンド会員特典を最大利用させてもらいました。

一休.comのダイヤモンド会員ステータス、3ヶ月間だけのご招待

これで、どこにも売ってない私だけのJGC修行ツアー(GO TOキャンペーン適用)ができあがりました!

沖縄行きは美ら海ジェット

4,206FOPを獲得し、無事達成

今回、席はやや空席が目立ちました。今までは週末フライト・今回は平日フライトというのもあり、GO TO一時停止の影響かはちょっとわかりません。

特に北海道発着便は、札幌市がGO TO除外で無料キャンセル対応期間にかかっていました。そのためクラスJでも空席が目立ちます。

羽田〜札幌便以外はクラスJを予め予約していました。唯一普通席のこの便も当日アップグレードもできて、結果全てクラスJに乗る事ができました。

しかし、やっぱり空席は切ないなあ。

航空会社ルートクラス種別FOP
 累積ポイント 46,114
JTA JTA047名古屋〜那覇クラスJツアー970
JAL JL0906那覇〜羽田クラスJツアー1,180
JAL JL0513羽田〜札幌クラスJツアー612
JAL JL3104札幌〜名古屋クラスJ1,444
合計50,320
うちJAL便 31,684

2020年、フライト回数は23回(JAL便19回)

コロナ禍になって、まさかJGC修行の残りを全て国内線で達成するとは思いませんでした。(海外にも修行に行きたかったという本音もあり・・)

例年、長距離(主に海外)フライトを数回というのが私の旅スタイルでした。

しかし今年は思いがけず国内短距離をたくさん飛んでいます。出張族でもない私にとっては人生で初めての経験かもしれません。

ちなみにANA・SFCを達成した時のフライトは計14回でした。

でも、この状況だからこそ体験・知る事ができた場所やホテルがあり、改めて美しい場所・日本人の良さを知る事ができたと思います。日本ってほんと素敵だ!

セントレア空港のクリスマスとお正月を兼ねるハイブリットお飾り

その後身内の不幸も重なり、自分が健康で旅できる事に感謝、そして後悔なき人生でありたい。と強く思う年末でした。

さて、今年はANAも恋しいなあ。乗りたいなあ。