夏の北海道女満別⑤〜摩周湖から知床までの美しい水の景色

本日の宿がある知床まで車を飛ばします!

結構な距離がありますが、道中の見所も欲張って見てきました。

摩周ブルー!カルデラ湖の摩周湖

阿寒湖も十分美しいと思ったのですが、やはり世界に誇る摩周湖には負ける!青が・・綺麗すぎる!

淵まで深いブルー

駐車料金は500円(硫黄山とセット)。

水蒸気がそのまま雲に 硫黄山

岩場に澄んだ温かい温泉だまりになってミニ温泉状態。水泡もぷくぷく。

温泉卵もちろん食べました。温泉卵は箱根くらいしか知りませんが、旨味がある(気がする)こちらのほうが好み!ガムテープを巻きつけてヒビ入れして剥く便利な方法、教えてもらいました。

原生林の奥不思議 神の子池

道路から細い林道に入りますが、舗装されてないので「ここ!?」と不安になりました。じきに対向車が来たので安心しましたが、場所によってはすれ違いも厳しいともあるくらい。「池」というくらいの大きさなのですが意外に人がいてびっくりしました。他に比べて若い子達が多かった印象です。

水の中で腐らない倒木。ほんとに瑞々しい。

駐車料無料。

知床の入り口に オシンコシンの滝

ちょっと欲張りすぎた(^^;

知床の海が見えてきてしばらくしたところにあります。階段をそこそこ登りますが、滝沿いに上がっていくので途中も見所があり、頂上は水しぶきあびそうなほどの迫力で距離も近いです。絹糸を広げたような繊細なところもあり絵的にとても美しいです。海の眺めも良いです。

駐車場無料。

本日の走行距離は200kmオーバー。さてもうすぐ本日の宿につきます。

カテゴリー

アーカイブ