JAL片道プランツアーで選んだ北海道ホテル〜X’mas仕様の星野リゾート トマム ザ・タワー[宿泊記]

JALの片道航空券+宿泊がついたJALダイナミックパッケージ・片道プラン。こちらはGO TOトラベルキャンペーンの適用となり、単品で手配するよりとてもお得です。

アウターいらずの沖縄から、雪の北海道へ。移動には東京を経由して2つのJAL片道プランを組み合わせて新千歳空港までやってまいりました。

→JALツアー【GoToトラベルキャンペーン】片道プラン

北海道では3泊4日の予定、移動はレンタカーです。

ただいま札幌市と大阪市のGO TOキャンペーン除外中

この時の北海道は、札幌市のみGO TOトラベルキャンペーンが除外されたタイミング。まだ除外されていなかった東京・羽田空港からやってきましたが飛行機もガラガラ。

可愛らしいお出迎えですが、人の少ない施設との対比でちょっとだけ雪だるまに哀愁を感じてしまう。

空港でレンタカーのお迎えを待ちますが、とにかく観光客らしき人が極少。事務所までの送迎で運転手のおっちゃんから、GO TO除外になりキャンセルだらけで商売が厳しいという愚痴が。

レンタカーの駐車エリアでは大量のレンタカーがダダ余りしています。キャンピングカーもいっぱい。これはレンタカー屋のおっちゃんも嘆くはずだわ。

JAL片道プランツアーで選んだ「トマム ザ・タワー」

明日は、富良野に向かう予定。JAL片道ツアーで選べるホテルの中から選んだのは、千歳空港から富良野に向かう途中にある「星野リゾート トマム ザ・タワー」。

北海道勇払郡占冠村中トマム

新千歳空港〜道東自動車道利用 車で約100分、JR石勝線トマム駅から無料バス

早々と予約済みでしたが、出発直前に札幌市のGO TO中止のニュースが流れ大々的にニュースになりました。こちらは札幌市以外なので打撃は免れている地域です。

星野リゾートの社長も取材を受けている映像も結構見かけました。「ピンチをチャンスに」とここぞとばかりに誘致していたのが印象深く残っています。

空港から高速道路で向かいますが、車の往来も少なく早めに到着しそうです。すると自然あふれる風景に突如あらわれる4つのタワー。この地にこれほどの集客ができるのか不安になるくらいびっくりする巨大さです。

手前のモザイク柄が「トマム ザ・タワー」、奥のシックなカラーリングのタワーは、全スイートの高級路線「リゾナーレトマム」です。

高速を降り、慣れないアイスバーン気味のツルツル道を慎重に走ってほどなく到着しました。

滞在時間が短いのが悔やまれるアミューズメントホテル

到着は夕方遅く、翌朝チェックイン後すぐ出発の予定です。「今日は移動日。途中で泊まるだけ」なんて思っていたら・・・

完全に星野リゾートを舐めていました。

4つのタワーに宿泊する大量の客を飽きさせない工夫が随所にちりばめてあり、「明日に備えて今日はゆっくり休もう」なんて考えは甘っちょろかったです!

クリスマスの星野リゾートにはトナカイが

もうすぐクリスマスを迎えるフロントすぐの中庭には、ファーム風クリスマスツリーの周りに本物のトナカイが常駐しています!

眠いのか眩しいのか、目を開けてくれなかった。スタッフさんに先導されて日中はツリーの周りをお散歩です。

小柄なトナカイなので、子供でもとっても安心。見るからにのんびりした子です。

囲いの中には、ぷりぷりお尻のヤギや羊がサンタのお衣装着用で!私の心をあっという間に掴んでしまった!

ツリーの中にも好物が詰め込まれているので、むさぼる子山羊。フリーダムで可愛かった♡ 赤いお衣装も映えていますよ♡

チェックインだけで、このテンション! ちょっと休むだけなんて言ってられないかもです・・!