フレンチコロニアル邸宅&ツルが垂れるジャングル風味のガーデンプール。絵になるVILLA SONG SAIGON[宿泊記]

ヴィラソングサイゴン、宿泊中は昼すぎまで部屋でダラダラ。動き出すのはもっぱら午後からが過ごし方の定番でした。

そして午前中は、プールに行くのが定番となりました。

  • VILLA SONG SAIGON

>> ヴィラソングサイゴン 2区

プールは邸宅VIEWの配置

なかなか面白かったのが、プールの配置。

ここに来るまでは「きっとリバービューなんだろうな」と思ってたら、敷地内の川辺は全てレストランで、プールは裏側にまわったサイドの邸宅ビューでした。

ちょっとジャングルのなかに立つ豪邸、って感じの気分が味わえて面白い!

都会のジャングル

目の前に垂れている木のツルは、亜熱帯チックな樹木(名前は不明)のもの。プールを囲むのは意外にワイルドなガーデンでした。

午後だと日陰に入りつつある立地なので、やっぱり日の当たる午前中が気持ち良い。ここプール過ごす半分くらいは貸切にできてました。

モザイクタイルの煌めき

写真にとると、水中のキラメキが美しくて。

アンティーク風で温かみがありつつ、手間がかかるモザイクタイル貼りのプールなのでした。

古き良き時代にタイムスリップしたようなプールです。

  • VILLA SONG SAIGON

>> ヴィラソングサイゴン 2区